2018年07月07日

CTSFO概要

とりあえずまず、CTSFOの大まかな概要について。

CTSFOとは、
イギリスの警察組織に所属するカウンターテロリスト部隊のことで、
Counter-Terrorism Specialist Firearms Officers=CTSFOと称される。
CTSFOのベースポイントは英国内に複数箇所あるとされ、
英国本土での対テロ作戦(即応、警戒、掃討作戦)のみならず、銃器関連の事件、現地人の弁を借りれば薬物事件にも投入されているとか。
また、ロンドン警視庁SCO19に所属するCTSFOが一番有名であるが、
各警察機構に所属するCTSFOも存在する。本記事では判別のための簡単な概略と種類について以下の通りチラ裏。
※2018年までの、恐らく最新のものと思われる装備を参考程度に載せていますが、更新速度が早く、あまり参考になりませんので悪しからず。


※英国の警察機構とその歴史を知りたい場合はWikipediaの方が。本装備を始めたい人は高架橋のみみず先生のGC-GearCollectが必見。


Metropolitan Police CTSFO


-Equipment-
・PC・・・・・・・C2Rmorlite Plate carrier
・BDU・・・・・・Arc'teryx leaf ASSALUT SHIRTS AR or DRAC JACKET & DRAC PANTS 2016ver
・GUN・・・・・・SIG MCX,MCX RATTLER,SIG716G2,AWM,G17,SIG516,Benneli M3,H&K MP5( ^ω^)・・・


ロンドン警視庁麾下、SCO19(specialist firearms unit)に所属するCTSFO。(以下MPS、MPS-CTSFO)
グレーターロンドンがロンドン警視庁の範囲とされているが、
こちらのCTSFOは国の指令に基づき地域を問わず出動している。らしい。
一般にCTSFOというと出てくるイメージはこの人たちではないだろうか。




Greater Manchester Police CTSFO




-Equipment-
・PC・・・・・・・・Crye precision AVS Platecarrier BLACK
・BDU・・・・・・・Crye precision "urban grey"色のG3コンシャツ。
(※一般流通なし。身頃が黒、左袖から肩線、右袖にかけてがグレー色。ベルクロ部は黒い。)
・GUN・・・・・・・HK416A5,HK417,SIG516,H&K MP5,G17

大マンチェスター警察麾下CTSFO[GM~]。(以下GMP,GMP-CTSFO)
肩章にGM~の表記。隊員によっては胸パッチにgreater manchester policeの表示。
2017年のマンチェスターアリーナ自爆テロ直後に警戒配備で確認されている。
SASと共演していた部隊は恐らくここか。



West Midlands Police CTSFO



-Equipment-
・PC・・・・・・WAS DCS Platecarrier
・BDU・・・・・Arc'teryx leaf ASSALUT SHIRTS AR or DRAC JACKET & DRAC PANT 2016ver
・GUN・・・・・SIG516,G17

西ミッドランズ警察麾下CTSFO[WM~]。(以下WMP、WMP-CTSFO)
西ミッドランドモールでの訓練写真他、たびたび出動が目撃されている部隊。
グレーターロンドン内に出てきたりMETの応援にきてみたり。
地域に問わず出動が多いのは緊縮財政の影響からの治安悪化もあるのだろうか。




Police Scotland CTSFO



-Equipment-
・PC・・・・・・WAS DCS Platecarrier
・BDU・・・・・・Arc'teryx leaf ASSALUT SHIRTS AR or DRAC JACKET & DRAC PANT 2016ver
・GUN・・・・・・SIG MCX

スコットランド警察麾下CTSFO[PS~]
スコットランド全体を補完するCTSFOと思われるが、お披露目会の写真以外の情報は少ない。
他の地域警察に比べて予算が潤沢なのかよくわからないが、MPS以外でアークテリクスとMCXの組み合わせを確認できる唯一のCTSFO。
モリゾーはその位置でいいのか。別名、お耳隠CTSFO。


***************************************************情報不足の壁***************************************************

West Yorkshire Police 西ヨークシャー警察「WY~」とThames Valley Police テムズバレー警察「TV~」にも
CTSFOのベースポイントがあるとされるが、それぞれ確認できる画像を持ち合わせてないため、詳細不明。
ハッキリと判断できないが、
西ヨークシャーCTSFOはMPSやWMPに近く、テムズバレーCTSFOはGMPに近い装備と思われる。

西ヨークシャーCTSFO「WY61」

テムズバレーCTSFO「TV5」


また、麾下CTSFOを持たない地域警察から選抜されるCTSFOも存在する。(※SECTU CTSFOsなど)
SCO19-CTSFOがCTSFO全体の活動を統括し英国内のどこにでも出動するのに対し、
SECTU(South East Counter Terrorism Unit)はその名の通り、イギリス南東地域で活動するCTSFOチームになる。
詳細不明。SECTUについてはGMP-CTSFOに準じた装備であると思われる。
他の地域についてもCTSFOがある可能性あり。


以上、概要ここまで。



上記で触れておりませんが、
個々の装備のオプションについては、5.11やBLACKHAWK!、BlueForceGear(未確認)等で統一される傾向があり、
ベルトやスリング、ポーチなど、ほぼ同じメーカーを使用する隊員も多く、割と調べやすい部類なのかなと思います。
また別の機会にでも、それぞれのCTSFOチームについて、確認できる範囲の装備を記録に残していきたいなと。



同じカテゴリー(CTSFO)の記事画像
SCO19 CTSFOの変遷と近況+CTSFO装備のはじめかた Part.2
SCO19 CTSFOの変遷と近況+CTSFO装備のはじめかた Part.1
雑記 ローカルCTSFOとマンチェスターテロ事件
閑話 ヘンノおじさんの新たな転職先
SCO19 CTSFO(MPS-CTSFO)概要
同じカテゴリー(CTSFO)の記事
 SCO19 CTSFOの変遷と近況+CTSFO装備のはじめかた Part.2 (2018-10-15 19:09)
 SCO19 CTSFOの変遷と近況+CTSFO装備のはじめかた Part.1 (2018-10-15 19:08)
 雑記 ローカルCTSFOとマンチェスターテロ事件 (2018-09-19 00:29)
 閑話 ヘンノおじさんの新たな転職先 (2018-09-05 03:32)
 SCO19 CTSFO(MPS-CTSFO)概要 (2018-07-09 00:44)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。